2013年2月8日金曜日

Arch Linux ウイルス対策 - ClamTk

aviraを入れようとしたら失敗したのでclamavをインストール

$ sudo yaourt -S clamav clamtk

$ cd /etc/clamav
$ sudo cp clamd.conf.sample clamd.conf
$ sudo cp freshclam.conf.sample freshclam.conf

$ sudo vi /etc/conf.d/clamav


START_FRESHCLAM="yes"
START_CLAMD="yes"          "no"と書いてあるところを"yes"に変更

$ sudo vi /etc/clamav/freshclam.conf

# Comment or remove the line below.
# Example

Exampleと書いてある行を消すか、コメント

$ sudo vi /etc/clamav/clamd.conf
上と同様にExampleと書いてある行を消すか、コメント


$ sudo systemctl enable clamd.service


$ sudo touch /var/lib/clamav/clamd.sock
$ sudo chown clamav:clamav /var/lib/clamav/clamd.sock
$ sudo vi /etc/clamav/clamd.conf
LocalSocket /var/lib/clamav/clamd.sock
と書いてある行をアンコメント

$ sudo freshclam


コマンドラインから使う場合の例
sudo freshclam
$ clamscan -r --log=scan-summary.txt [file/directory]

参考

clamAV - ArchWiki

0 件のコメント :

コメントを投稿