2015年1月27日火曜日

Linux on Android ( GNURoot ) non-rooted

最終目標
TeX, R

必要なもの
Android (root化の必要なし)

動作確認端末
DIGNO T 302kc
Iconia A200 (rooted)
IdeaPad Tablet A1
GALAXY S SC-02B(この端末だけ動きませんでした)

以下のアプリをインストール
GNURoot

X必要ない人
GNURoot Wheezy

X必要な人
GNURoot WheezyX (xterms)
VNC Viewer


GNURoot起動
一番上の項目を"wheezyx"にし、"Create New Rootfs"をタップ
※ここでは最終的にXを動かしたいのでwheezyxにしていますが、Xいらない場合、wheezyにしてください。


終わったら、"Launch as Fake Root"にチェックを入れ、"Launch Rootfs"をタップ
※2回目以降はチェック入れても入れなくてもどっちでも。rootで動かしたければチェックを入れ、必要なければチェックを入れない。

ここで表示される "localhost:number" はあとで使用するので覚えておいてください。

ミラーサーバーを変更
# vi /etc/apt/sources.list
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy main contrib non-free
deb http://ftp.jp.debian.org/debian wheezy-updates main contrib
に変更。jpを加える。
※IMEにGoogle 日本語入力等のCtrl, Escが無いものを使用されている方は、Special keysを参考にしながら頑張ってください。
よく使うもの
ESC: Vol-up E
CTRL: Vol-down
Tab: Vol-Up T
↑: Vol-Up W

とりあえずupdate, upgrade
# apt-get update && apt-get upgrade


ここで一度、Xがちゃんと動くかチェックしておきましょう。
VNC Viewerを起動
+マークをタップ

"Address"に最初の方で確認した"localhost:number" を、Nameの方は何でも良いです。適当に決めてください。その後、"Done"をタップ

Connect

Passwordにpasswordと入力

以下のように表示されれば成功です

画面をタップするとTerminalが出てきます



以下オプション

Rをインストール
# apt-get install r-base r-cran*

GUIで箱ひげ図を出してみた
レスポンスはそんなに悪くないと思います
内部・外部ストレージへのPATHはAndroid端末と同じため扱いやすい。


TeXをインストール(失敗)
VNC Viewer起動
# cd /tmp
# apt-get install perl-tk xzdec
# wget http://mirror.ctan.org/systems/texlive/tlnet/install-tl-unx.tar.gz
# tar xvzf install-tl-unx.tar.gz
# cd install-tl*
# ./install-tl -gui

platexなど打ってみたが、コマンドがありませんと出た。何故だろう。


DebianパッケージのTeXを使う(成功)
# apt-get install texlive-lang-cjk

# vi /usr/share/texmf/web2c/texmf.cnf
547行目 shell_escape_commands 以下を編集
shell_escape_commands = \
bibtex,bibtex8,bibtexu,pbibtex,upbibtex,biber,\
kpsewhich,\
makeindex,mendex,texindy,\
mpost,pmpost,\
repstopdf,epspdf,extractbb,\


こっちは問題なく動きますね


Vim
# apt-get install vim

日本語を表示できるようにする
$ vim~/.vimrc
:set encoding=utf-8
:set fileencodings=iso-2022-jp,euc-jp,sjis,utf-8
:set fileformats=unix,dos,mac





参考
Debian JP Project - ミラーサイトについて
R on Android: R-ohjelmointi.org
Install R in Android, via GNURoot -no root required!
vimによる日本語文字コード自動判別と文字コード変換

0 件のコメント :

コメントを投稿